テレワーク助成金、受付終了

テレワークの導入費用などを助成対象とする<働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)>が申請多数により新規の受付を終了しました。

2020(令和2)年8月12日までに受理されたものが審査の対象になります。

なお、<働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)>も既に受付は終了しています。

働き方改革推進支援助成金は、他にも「勤務間インターバル導入コース」「労働時間短縮・年休促進支援コース」「職場意識改善特例コース」「団体推進コース」があります。

これらのコースについても申請期限の前に受付が終了する可能性がありますので、申請を検討している場合には、早めの手続きが必要です。

*厚生労働省
労働条件等関係助成金のご案内