職場のジェンダーギャップチェックシート

「LGBT」や「SOGI」等、性別に関する差別や格差が問題になるケースが増えてきました。

事業主としてもこのような問題に対してしっかり取り組み、誰もが働きやすい会社・社会を創っていくことが求められています。

そのような中で内閣府男女共同参画局は、男女共同参画の現状に関するアンケート結果とともに「職場のジェンダーギャップチェックシート」(試作版)を公表しました。

職場のジェンダーギャップチェックシート(試作版)は、経営者向けと従業員向けに分けられています。

それぞれ17の質問に回答することで次の項目について、ギャップの有無を確認することができます。

  • ●意思決定層の格差
  • ●性別役割分業意識
  • ●男女の機会の格差
  • ●固定的な働き方
  • ●組織層での意識差
  • ●世代の意識差
  • ●地域の意識差

会社の問題点や課題を明確にするためのツールとして活用してみてください。

*内閣府男女共同参画局
職場のセルフチェックシート(試作版)