一般企業の1箇月あたり平均残業時間

働き方改革関連法の施行等の影響もあり時間外労働削減に取り組む企業が増えています。

パーソルキャリアは25日、20~59歳を対象とした「残業時間ランキング2019」の結果を公表しました。

「残業時間ランキング2019」の結果概要

調査の結果、平均残業時間は1箇月あたり24.9時間でした。

○主な時間外労働が多い業種
「設備施工管理」(41.6時間)
「建築施工管理」(36.7時間)
「食品/消費財メーカー」(35.9時間)

○主な時間外労働が少ない業種
「美容関連職(理美容/エステ/マッサージ)」(10.3時間)
「営業事務・アシスタント」(11.1時間)
「生産・製造・プロセス開発(医療系)」(11.4時間)

時間外労働の長さは今後、採用や人材の流出防止等、人材確保にも大きく影響を及ぼすものと思われます。

※パーソルキャリア株式会社
「残業時間ランキング2019」を発表

24時間受付 WEBからのお問い合わせはコチラ

お問い合わせ