過重労働解消相談ダイヤル

2019年10月27日、厚生労働省では「過重労働解消相談ダイヤル」を実施します。

これは「過重労働解消キャンペーン」の一環として行われるもので、著しい過重労働や、悪質な賃金不払残業などに対して都道府県労働局の職員が相談にあたります。

昨年2018年に実施された際には、「長時間労働・過重労働(204件)」「賃金不払い残業(173件)」等、501件の相談が寄せられました。

「過重労働解消相談ダイヤル」への相談をきっかけに労働基準監督署の監督指導に発展することもあります。

※厚生労働省
無料の電話相談「過重労働解消相談ダイヤル」を実施します

24時間受付 WEBからのお問い合わせはコチラ

お問い合わせ