働き方改革対応のための助成金・補助金┃小規模事業者持続化補助金

2019年4月から始まる働き方改革関連法。

時間外労働の削減や生産性向上が目的ですがこれらを実現するためにはコストがかかることもあります。

国からは、働き方改革対応のための助成金・補助金が支給される場合があるので活用していきましょう。

┃小規模事業者持続化補助金

小規模事業者が看板製作やチラシ、ホームページ等の作成により、セールスプロモーション(販促)を実施する場合にその費用が補助されます。

○対象事業者
・小規模事業者
・商工会議所等と協力し経営計画の作成に取り組む事業者

○補助金額
• 補 助 率:2/3
• 補助上限額:50万円
商工会議所等の確認が必要なため、締め切り直前だと商工会議所等の予約が取れない場合があるので注意が必要です。

※関連記事
国が進める<働き方改革>支援策

24時間受付 WEBからのお問い合わせはコチラ

お問い合わせ