セミナーに登壇しました┃どんどん変わる年金制度の基礎知識

クライアント企業様にて、
<どんどん変わる年金制度の基礎知識>セミナー・勉強会
を開催しました。

度重なる法改正・制度変更により複雑さを増す年金制度。

さらには「老後資金2000万円不足」問題でも注目を集めているテーマです。

60歳代以上の社員を多く雇用している企業や50歳代以上の社員を今後、再雇用していくような企業については、社員教育の一環として年金制度の理解を促すことは、社員の退職後の生活を守るという意味でとても意義があると考えられます。

また、若い世代の社員に向けてもそうした研修の場を提供することで「会社への信頼度」「長期勤続への安心感」を与えることができると思われます。

そうすることにより、社員の定着率アップ、離職率の低下につながっていきます。

セミナー・勉強会の内容

・「老後資金2000万円不足」の正体
・「ねんきん」Q&A
・「年金制度」の基礎知識
・「老齢年金」の受給要件と金額
・在職老齢年金
・年金の繰り上げ・繰り下げ
・「雇用保険制度」との調整

開催希望の企業様がいましたら、お問い合わせください。